書き続けるには、いろいろなことがあります。

それは、良質なインプットとネタ、構成力、客観力、健康、精神力の6つ。

しかも、それらが総合的に機能しないと執筆し続けるのは難しいと、望月は考えています。

前回は構成力の話をしましたので、今回は客観力のことをお伝えさせていただきました。

ひとつの事柄を多方面から見ること、それの分析・解析を含めて客観力。

それを身につけることによって、いったい何が変わるのでしょうか。

 ↓視聴する↓※Wi-Fi推薦
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人を惹きつけ動かす文章の力

カテゴリー: podcast

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください